事業・製品情報

  • 建築資材事業
  • 環境資材事業
  • 高機能材事業
  • 機能フィルム事業
  1. TOP
  2. 製品情報
  3. 採光建材
  4. 省エネルギー効果

ルメカーボ

省エネルギー効果

断熱効果

高・断・熱

採光面を広く取ると室内が明るくても夏は暑く冬は寒い。それは採光面材の断熱性能の低さが原因です。ルメハイサイドライトの断熱性能は、従来のガラス採光に比べ約5倍。室内への外気温の影響がより少なく、室内の空調効率に良い断熱採光システムです。
※)熱貫流率が低いほど断熱性能に優れていることを示します

ハイサイドライトCO2削減効果比較

工 法 ルメハイサイドライト
(ポリカーボネート樹脂製ハニカム
厚み40mm)
ガラス製ハイサイドライト
(網入ガラス6.8mm)
ハイサイドライト断面図
電力消費量 17,574kWh/年 128,071kWh/年
電力供給CO2換算量 6,696kg/年 48,795kg/年
指数
(ガラス製CO2換算量を100として)
13.7 100
  • ※延焼ラインにかかる部位の開口部にはご使用いただけません。
  • ※面材は標準品(ルメウォール)です。サッシ及び部品は受注生産品(物件対応)扱いとなります。
    納期については別途お問い合わせください。

算出条件

開口部面材の熱的性質

【開口部面材の特性】

開口部仕様 ルメウォール
(ポリカーボネート樹脂@40)
ガラス
(網入りガラス@6.8)
熱貫流率(W/m2K) 1.21 5.8
屋外面熱伝達抵抗 0.042 0.042
日射熱取得率 0.4 0.85

簡易環境負荷計算 計算条件

【気象条件('07東京都)】

冬季(11月~3月末) 室内設定温度(℃) 20
空調時間(h/日) 13
夏季(6月末~9月始末) 室内設定温度(℃) 28
空調時間(h/日) 12

【エネルギー換算】

エネルギー換算係数 エアコン効率(COP) 2.5
CO2換算量(kg/KWh) 0.381

建築物条件

【モデル建築物のサイズ】

奥行き 高さ
建築物(m) 50 80 25
壁総面積(m2) 6,500

【開口部のサイズ及び仕様】

  高さ
開口サイズ(m) 70 6
40 6
開口面積(m2 1,320
開口部数量(窓) 4
開口部比率 20%